2017年前期講座募集開始!
新チャート講座

小次郎講師流、新チャート講座

★全10回集中コース!★

【大阪】2017年2月4日(土)スタート!

【東京】2017年2月12日(日)スタート!

※大阪校についてはお申込は終了しました。

チャート分析の本質を理解し、ブレない投資ルールを作る。

キャッチ2

 

今講義で学ぶこと。

  • 正しいチャートの読み方、使い方
    チャートを勝ち時、負け時を見る指標として使う一般投資家がいます。
    ですが、それだけではありません。トレンドを見るための指標、買いと売りの優勢を見る指標、
    相場の状況を見る指標など様々です。その分析法がどのように生まれたのかという目的をしることで、
    正しくチャート分析を行うことができるようになります。
  • 計算式を覚える。
    チャート分析の本質を理解するためには、
    計算式を覚えることが重要だと考えています。計算式から何を見る指標なのかを紐解くことで、チャート分析を正しく使える様にします。
  • 自分流のチャート分析法を作る。
    個人の相場や資金量などによって、チャートの見方や使い方は変わります。
    また、使い古されたチャート分析法は、プロのトレーダーの餌食となり、
    使い物にならないケースもあります。様々なチャートを組み合わせることで、独自の分析手法を確立し、
    ダマしの少ないチャート分析法を見出していただきます。

 

実際のチャートを用いて、様々なチャート分析を学びます。
初級 中級

小次郎講師プロフィール

テクニカル指標の正しい見方とその使い方を解説。
移動平均線、MACD、ストキャス、ボリンジャーバンド、一目均衡表等、テクニカル指標は多数あるが、残念ながら正しく使えている人は少ないのが現状です。

そのテクニカル指標が何を示し、何をもって売買シグナルとしているかを正しく理解していないからです。テクニカル指標の本質を掴み、トレードに使うときの具体的売買ポイント及び注意点はどこかを徹底解説致します。

↑ページTOPへ

 

小次郎講師流、新チャート講座 開催スケジュール

《東京校》 ※2017年2月スタート

●日程 : 【全10回】日曜日(月2回)・毎回2時間
2/12(日) 1回目
2/26(日) 2回目
3/12(日) 3回目
3/26(日) 4回目
4/9 (日) 5回目
4/23(日) 6回目
5/14(日) 7回目
5/28(日) 8回目
6/11(日) 9回目
6/25(日) 10回目

●開場 : 9時50分 開催 : 10時~12時

●定員:少人数制で開催したいと思っています。定員は決まっていませんが、一定人数の募集が終了しましたら募集を締め切りますのでご注意ください。

●費用 :100,000円(講義10回分)※税別 講義1週間前入金。
【返金保証制度】
2回終了時点で当講座では実力アップが望めないと判断された方には全額返金します。

●会場 : アットビジネスセンター渋谷東口駅前

JR山手線 渋谷駅(東口)より徒歩2分
東急東横線・東京メトロ 銀座線 , 半蔵門線 , 副都心線15番出口徒歩1分

↑ページTOPへ

 


《大阪校》 ※2017年2月スタート

※2017年前期講座《大阪校》のお申込は終了しました。
●日程 : 【全10回】土曜日(月1回・毎回2講座)
2/4(土) 1回目
3/4(土) 2回目
4/1(土) 3回目
5/6(土) 4回目
6/3(土) 5回目

●開場 : 11時45分 開催 : 12時~16時30分(授業は休憩を含めて4時間30分)

●定員 : 少人数制で開催したいと思っています。定員は決まっていませんが、一定人数の募集が終了しましたら募集を締め切りますのでご注意ください。

●費用 : 100,000円(講義10回分)※税別 講義1週間前入金。
【返金保証制度】
2回終了時点で当講座では実力アップが望めないと判断された方には全額返金します。

●会場 : ネットカンファレンス大阪

↑ページTOPへ

 

受講料金
講座番号 講座名 受講料(税別)
K0002 小次郎講師流、新チャート講座(東京校) 受講料:\100,000
K0002 小次郎講師流、新チャート講座(大阪校) 受講料:\100,000

※大阪校についてはお申込は終了しました。
※税別です。
※前入金になります。締め切りは講義スタート日の1週間前になります。
スタート日までにご入金が確認できない場合は、入塾できませんのでご了承下さいませ。
※お支払いは、銀行振込のみになります。

↑ページTOPへ

 

講義の様子

↑ページTOPへ

 

カリキュラム

※この映像は2014年度のセミナー映像です。

    • 第1回 チャート分析の基本
      チャート分析の考え方と大数の法則を学びます。
      ローソク足、平均足、カギ足、新値三段足等日本発のテクニカル指標を学びます。

    • 第2回 移動平均線徹底研究
      移動平均線から移動平均線乖離率・移動平均線大循環分析までチャート分析の王様移動平均線を究めます。

    • 第3回 大循環分析上級編からGMMAチャートまで
      移動平均線大循環分析の上級編から移動平均線の12本使いGMMAチャートまで、移動平均線の最高テクニックを学びます。

    • 第4回 RSIとストキャスティクス、ウイリアムズ%R
      トレーダーに人気のテクニカル指標を使いこなせるところまで実践形式で指導します。

    • 第5回 ボリンジャーバンド、DMI&ADX
      世界のトップトレーダーが使っているテクニカル指標の正しい使い方を学びます。

    • 第6回 一目均衡表徹底研究(基本編)
      日本発の世界最高水準のテクニカル指標を学びます。

    • 第7回 一目均衡表徹底研究(上級編)
      一目均衡表を使いこなせるところまで実践学習をします。

    • 第8回 MACD徹底研究、そしてパラボリック
      移動平均線の進化系MACDの正しい使い方を学びます。

    • 第9回 大循環MACDプロ用
      現在小次郎講師がメインで使っているチャート分析の手法を伝授します。

    • 第10回 シュワッガーのテクニカル分析、そしてチャート分析からトレードルールへ
      チャート分析をトレードルールにどう組み込むかを解説します。

※カリキュラムは予告なく変更になることがあります。

↑ページTOPへ

 

受講生の声

  • 一目均衡表がこれ程奥深い指標だと思いませんでした。
    総合的に判断する指標、使える様になりたいです。
    40代/主婦(2014年第一期生)
  • 複雑に見える指標ですが、計算式を学び、
    図表で教えていただくとかなり理解しやすくなりました。
    ADXはフィルターの1つとして活用出来そうです。40代/主婦(2014年第一期生)
  • S%Dはストキャスの作者の考えに沿わないものと考えて、
    スローは使わないようにしていたが、使えることがわかったこと。
    今日教えてもらったことは逆バリと考えていたが、順バリと考えて良いと分かった。40代/専業トレーダー(2014年第一期生)
↑ページTOPへ

 

その他の講座

 

主催・後援

主催:手塚宏二事務所
協賛:サンワード貿易
後援:TOCOM、コモフェス運営事務局、Masters

 

関連するDVD教材

DVD教材 徹底的!チャート分析講座 10巻セット

チャート分析講座の全10回を収録したDVD10巻セット
小次郎講師オリジナル資料付

販売価格¥55,000-(税込/送料別)

購入する

第1回目の講義ビデオを無料でお送りします。

2014年6月より開催された『小次郎講師の徹底的!チャート分析法』の第一回目の映像をお届け致します。
全10回で何を学ぶのか、何を得れるのかを小次郎講師が分かりやすく解説しています。

↑ページTOPへ

 

本ウェブサイトで提供している無料情報は、情報の提供を目的としています。
投資、その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。
トレード方法や銘柄の選択、売買価格等投資の最終決定は、ご自身の判断で
行ってください。